スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋イカ2015!

今年は体調の加減で入退院があったり、仕事や家の用事等々で春イカも狙えず、秋イカも狙えずに気づけば11月・・・


もう今年はエギングできないかなぁ・・・と諦めていたところ、11月1~3日に嫁様の実家(和歌山)に帰省することに!(≧▽≦)


しかし、前日までの予報では釣りに行けそうなタイミングは見事に雨予報(><;)


まぁ、雨でも行くんですけどね(笑)



でも当日になって予報をみてみると、予想に反して(?)雨は日付が変わるころからの予報に!!

久々の地磯・・・


huukei.jpg




気持ちいいーー(✳゜∀゜)ーーー!





しかも・・・



雨なし!


風なし!


波なし!



こんな好条件の釣行は何年ぶりですの!?(笑)



潮はあまりうごかないけど、↓の赤で囲った満潮前の18~20時頃にチャンスはありそう!


IMG_2062.jpg



16時ごろから地磯に入り先行者に様子を聞いてみるも「ぜんぜんあかんわぁ・・・」

干潮の潮どまりちかくで、にっちゅうは大きく動いてませんからね~^^;



しばらくシャクってみるも反応なし。。。


淡い期待の夕まづめも反応なし。。。



ここまでは想定内!!((((;゜Д゜))))




明るい時間用のHPSJ(ハイピッチショートジャーク)から、夜は2段、3段シャクリにアクションを変えて待望の18時過ぎ・・・



フォール中もエギを少し引っ張られるように潮の動きを感じ始めたころ・・・



シャクシャクッ(2段シャクリ)  スーー(カーブフォール)

シャクシャクッ(2段シャクリ)  スィーー(水平移動)--・・・モゾ!




ッシャーー!久々のジェット噴射!キモティーー!





aori2.jpg


2015年の初アオリイカは550gの食べごろサイズ!(≧▽≦)

そして、予想通りのタイミングで釣れただけにうれしーーー(≧▽≦)



ここからフィーバー来る!?





・・・





・・・・・って思ったら、あ、あれ・・・



なんか、ヘッドライトが暗く・・・



ちょっ・・・




あああ・・・・・・






・・・・・( T-T)/Ωチーン




地磯から車までの山や岩場歩きを考えるとかなり危険なので、もうヘッドライトの電池は消耗できない・・・
もう、ぼんやりしか光ってくれないヘッドライト・・・危険すぎます(T▽T)


でも、もうちょっと釣りたい・・・・


でも、はやくかえらなきゃ・・・



でも、釣りたい・・・



っていうか、釣る!



そして、1杯目と同様に


シャクシャクッ(2段シャクリ)  スーー(カーブフォール)

シャクシャクッ(2段シャクリ)  スィーー(水平移動)--・・・ズンッ!


ジリリリッ!!!ッシャー!キターーー!



なんどもジェット噴射で楽しませてくれたのは、秋シーズンでは自己記録の1400g!!(≧▽≦)



(↓ヘッドライトの電池がやばいので携帯のライトで照らしてます)

aori1]



チャンスタイムはまだ続きそうでしたが、さすがにヘッドライトがヤバいのでこれにて撤収~^^;





・・・





・・・・・って思いましたが、常夜灯があればヘッドライトなくても大丈夫!


帰宅途中の漁港で少しだけメバル&アジを狙ってみましたが、まったくの無反応・・・(T▽T)

1時間ねばって10cmのメバル1匹とか(笑)


tibimeba.jpg



イカだけで気持ちよく終わっておけばと激しく後悔しました(笑)


~~11月1日の釣果~~

アオリイカ・・・2杯(550,1400)
メバル  ・・・1匹(10cm)







そして、帰省3日の残り二日はゆっくりと嫁様の実家で過ご・・・・


すと思ってましたが、義兄さんから「釣りいくの?」とお誘いが(≧▽≦)



もちろん臨戦態勢ですYO(≧▽≦)



軽く朝マヅメのタチウオでも行っちゃいましょうかという話になり、4時にMリーナシティーの波止に到着予定!



↑のタイドグラフでもあったように、朝はかなり潮が低く明るくなってから動き出す感じ・・・



期待していなかった到着後すぐに予想外にタチウオの反応あり!


tatiuo.jpg


ワインドきもちいぃぃーー(≧▽≦)



F2,5サイズですけど(笑)

その後もF2.5~3弱の金太郎あめ状態(笑)


自分が5本、おにいさんが2本つりあげ、期待の朝まづめ・・・・




・・・・なにごともなく終了(爆)




明るくなってしまったので、ソロソロ狙えるかとおもって準備しておいたエギをセットして、コウイカ狙いに変更!




とりあえず、義兄さんにアクションをレクチャーしながら・・・


えっと、とりあえず着底したら2~3回しゃくってフォールさせて、ときどきズル引きしたりしゃくったり・・・


ステイの時もラインを張っておけばアタリもわかりやすいと・・・・


そうそう、ヒットするとそんな感じでロッドが曲がって・・・・って!?Σ(゜∀゜;)



kouika.jpg



1投目でゲットですかい(笑)



と、とりあえずこれで安心して自分もコウイカを・・・




って、またロッドまがってる!?Σ(゜∀゜;)



これは惜しくも足元ボチャンでした(><;)



そして、すこし横に移動してからの1投目でさらに義兄さんがコウイカを追加!(笑)



もうコウイカマスターですやん!(笑)


ちなみにワタクシはゼロ。。。orz




~~11月3日の釣果~~

うみパパ:タチウオ・・・5匹

義兄さん:タチウオ・・・2匹
     コウイカ・・・2杯






今回も、たくさんの海の幸にめぐまれ、美味しくいただきました・・・

和歌山の大自然と海のめぐみに感謝(✳^人^*)です
スポンサーサイト

タグ : 和歌山 エギング アオリイカ タチウオ コウイカ

ネットショッピングと海の幸♪

以前から紹介させてもらっている、釣りアパレルショップのオーシャンファクトリーさんで、ウインドウショッピングするのが最近の日課なのですが、先日・・・


奥様「クリスマスに買ってあげよか?注文しとき~」



・・・・・マジで!?(*´Д`*)



速攻で注文してみると、わずか数日で手元にとどきました!!(≧▽≦)


Tsyatu.jpg



エギングシーズンにぴったりのアオリイカの足Tシャツ!!
もうね、このデザインが一番好き・・・(/ω\*)


orenji.jpg



それをみた奥様の第一声「・・・・イソギンチャク?(笑)

ちょっ・・この芸術がわからないの!?Σ(゜Д゜;)


夏はそのまま、半そでTシャツ、春、秋の涼しい時期にはアンダーに長袖Tシャツを重ねればオサレにフィッシングシーンを決めれます!(≧▽≦)


eging.jpg




そして、青物好きにはたまらない、メタルジグの長袖Tシャツ!!
コレを着ながら、ショアジギでメジロ、ブリを釣りたい・・・(*´Д`*)



jiguT.jpg


どちらも、生地がしっかりとしていて長く愛用できそうです!
対応も早く、とっても親切なますますオーシャンファクトリーのファンになっちゃいました(≧▽≦)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

11月22日 嫁様の実家への帰省の空き時間(?)に中紀へ秋イカの成長具合を調査してきました!


この日は大潮で夕方6時くらい?が満潮予想であったため、午後から出動で、夕まづめにアオリイカを釣りまくり、夜が更けてからアジ、メバルを狙い、パンパンになったクーラーBOXのアオリとアオリの隙間までも埋めてしまおう大作戦!です




まあ、こういって出発するときは、大抵はアレなんですけどね・・・・(´・ω・`)



この日は連休中とあり漁港や足場のいい釣り場は混雑が予想されるので、中紀の地磯ポイントにて開始!(゜Д゜)



1投目から成長したアオリイカがワラワラとついて・・・・・






・・・・・





・・・・・来ませんね(´・ω・`)





条件はかなりよさそうですが、この日は見えイカはまったく不在でした・・・orz


なので、沖合いのシモリ周辺を丁寧にさぐっていきます!

フォ~~~~ル・・・・・・シャクシャクッ・・・・・フォ~~~ル・・・・




・・・・シャクシャク・・・・ズンッ!


ひさびさのジェット噴射キモチイーー(゜∀゜)ーーー!


ika2.jpg


まずは、400g程の食べごろサイズ(≧▽≦)



そして、そのまま何事もなく日は暮れて・・・


yuumadume.jpg


まっくらになり、潮どまり直前に、1杯目と同様に沖のシモリ周辺で
シャクッたあとの水平移動中にズズンッ!ときました!(≧▽≦)



ika_201411231758092ff.jpg


ズッシリと重みを感じれた800g程の良型ゲットです(≧▽≦)


その後、潮どまりでまったく反応が無くなったため、潮が動くまでの間に移動して、漁港でのアジ、メバル狙いに変更♪


いつも、常夜灯まわりの水面直下パターンで、激反応なポイントなのですが、この日はまったく反応なし・・・(;ω;)ブワッ

底周辺を狙ってもまったく反応なし・・・・(T▽T)

あきらめモードで、ストラクチャーの際をカーブフォールさせていく縦の釣りにかえてみると・・・・チリリッ(ドラグ音)


meba_20141123175836cb1.jpg


メバルちゃんの住処発見!(≧▽≦)

パターンをつかんで、同様に4匹のメバルをゲット!

おまけにガシラ君も1匹ゲットです♪


gasira_20141123175808d32.jpg


そして、しばらくすると嫁様よりメールがあり、義兄さんから生きたイセエビをいただいたとのこと!!Σ(゜Д゜;)

飛んで帰ってみると、マジで生きたイセエビ、、、しかもデッカイ!(≧▽≦)

翌朝もイキイキしていたので、子どもたちにモミクチャにされていました(笑)


ebi_201411231758059c9.jpg




~~本日の釣果~~

アオリイカ・・・・2杯(~800g)
ガシラ・・・・1匹
メバル・・・4匹
伊勢えび・・・1匹(いただきもの)



頂いた伊勢えびは・・・・やっぱし姿造りに!(≧▽≦)


iseebi.jpg


さばいた身を氷水で1分ほどしめると、身はプリップリ!味はアマアマァ~(*´Д`*)
ヤバいくらいに美味しかったです!



そして、完全に主役の座を奪われた(笑)わたくしの獲物はオーソドックスに、イカ刺し、イカそうめんに♪

ikasasi.jpg



その他の部分と、ガシラメバルは天ぷら&から揚げに♪(≧▽≦)

tenpura.jpg




今日も沢山の海の幸に感謝!!(^人^)

タグ : エギング アオリイカ メバル ガシラ ルアー

ティップランエギングウウゥゥゥーーー!?

ある日、kenさんよりマイボートでのオフショアのお誘いが!


ふね



オフショアといえば、以前連れて行ってもらったドラゴンタチウオ・・・(*´Д`*)ハァハァ


入念な日程調整のうえ、10月17日(金)に出船決定!(≧▽≦)


その日の狙いは・・・・アオリイカ!!


ティップランエギングってヤツですかああぁぁあ!!(≧▽≦)


意気揚々と釣り具やに通い、ティップラン用のエギや、ノーズコーンシンカーを買いだめて準備万端!!


潮まわりは小潮であるが、前日の予報では、天気、風ともに大丈夫!


これは・・・・いける!?( ̄∀ ̄*)キラーン




そして、迎えた当日・・・・・







おやくそくのような・・・・・







強風Σ(゜Д゜;)


風





そして波・・・(゜∀゜;)

波




無理してはいけないとのキャプテンkenさんの判断により、午前中は港内でまったりとしながら風が収まるのを待つことに・・・


しかし、港内でエギングを試みるも、まったく無反応・・・・ 外向きや風の当たるところではとてもじゃないが釣りもできず、足元にてエサ釣りをしていると・・・・




お約束のようなファーストフィッシュ(T▽T)アハハノ\ ノ \


gu-hu-.jpg



そして、昼前ごろにようやく風も少しマシ?になったため、ようやく出船!(≧▽≦)



しかし、まだ風も波もたかく、近場ポイントでティップランエギングをしてみるものの、まったくの無反応(´・ω・`)チーン

そして、風と波から?か、ニゴリまで入ってしまってます(T▽T)

あまりにも反応がないため、急きょ太刀魚狙いに変更!(><;)


















こちらもまったくの無反応・・・(T▽T)




そこで、キャプテンkenさんの一言「一瞬のタイミングでアジが狙えるかも!」



すぐさま秘蔵のピンポイントへ移動し、おもむろにサビキの準備を行い、その下にはアミエビかごを・・・



しかけ



って、オモリだけ!?Σ(゜Д゜;)


カゴは!?アミエビは!?Σ(゜Д゜;)



半信半疑のまま、言われるがままに仕掛けを投入~・・・・




すると・・・・  ブルッ!グググン!ジリリッ!



アジキターーー(゜∀゜)ーーー!!



急いでたので写真はありませんが、なんと30オーバーの尺アジが2匹同時にヒット!!(≧▽≦)


同時にkenさんも1匹釣り上げ、船内はお祭り状態!!www








・・・・










・・・・・










・・・・・その一瞬だけでしたけどね(笑)




その後、まったく反応がなかったので、今度こそ本命のティップランエギングに!!




kenさんは潮に流される船をコントロールしながら、片手でシャクリつつも、ポンポンと釣り上げる!!(※コウイカですがw)



しかし、わたくしのロッドティップには何の反応もなし・・・(T▽T)




思い出せ・・・・ 少し前の四季の釣りを繰り返し見たのでイメージは完璧だ!



伊丹さん「きっちりと底をとり、数回しゃくってからのステイで、ロッドティップに集中すると・・・・ジリリッ!



伊丹さーーーーん・・・


itamisann.jpg
(3年ほど前の写真ですw)



ありがとう・・・・思い出せたよっ!(゜▽゜*)


伊丹さんの言葉を思い出し、きっちり底をとってから、3~4回シャクり、ステイっ!!



・・・・シーーーン





・・・・シーーーーーーン





・・・・





・・・・あきらめかけたその時にドラマがっ!!









・・・・・










・・・・・・なんてTVのような展開ないですYO(笑)





船の陸揚げの時間などもあり、無念の帰港となりました・・・・





・・・っが! 港の近海でGoodサイズのキスを数匹釣らせてもらって、ストップフィッシングとなりましたw



ちょうか



そして、kenさんの釣り上げたキスも頂いてしまい、翌日のディナーにさせていただきました♪(≧▽≦)



新鮮なアジは、やはりお刺身が一番!!ついでにキスもお刺身にー♪

sasimi.jpg
(サーモンは買ってきたヤツですw)



そして、刺身にしにくい端っこあたりは、包丁でぶつ切りにして、ネギとミソで合えたなめろう!とぶつ切りアジに大葉とキザミ生姜をあえた珍味2種盛り♪

tinnmi.jpg



そして、自分的には一番ヒットな、アジしゃぶ~♪(≧▽≦)

アジしゃぶ


今回も、お誘いいただいたkenさんと、沢山の海の幸に感謝~(^人^*)





そして、なんと、今回の釣行ご一緒させていただいた上に、kenさんのお店オーシャンファクトリーの商品である、素敵なパーカーですが、検品で引っかかったってモノらしいですが、めっちゃかっこイイパーカーをいただいちゃいましたーー!!!(*゜▽゜*)



パーカー


さりげなく施された、釣り針や魚のワッペンが最高にCool!


さいきん、いつもオーシャンファクトリーさんのHPをウインドウショッピング(笑)していただけに、鼻血モノのプレゼントにテンションMAX!!(≧▽≦)


今回もご一緒させていただいたkenさん、ほんと、楽しい釣行&ステキなパーカー、あざーーーっした!(≧▽≦)

タグ : オフショア ティップラン エギング 太刀魚 アジ

秋イカ開幕戦!

9月7日(日)

数年前より釣りにどっぷりハマっている、我が弟をさらにどっぷりとエギングにもハマってもらうべく、ファミリー釣り企画!

うみパパ3兄弟(兄、私、弟)と、父上の4人での秋エギング!

全員が社会人で、不定休も複数ということもあって、日程調整に3年ほどかかりました(爆)


早朝(1:30)に実家に集合し、和歌山は中紀の地磯ポイントへレッツゴー!(≧▽≦)



楽しみにしていたエギングとあって、超雨オトコな私・・・・

前日は激しい雷雨・・・当日も到着して、山歩きしている途中まで降ってました・・・


確実に急激な水温変化、水潮、ニゴリと・・・・これでもかってくらい悪条件です!(爆)



アクションは車中である程度解説したので、ポイントについてからは、底の形状やアオリの付きやすいポイントを解説して、3人には実績ポイントに入ってもらい、釣り開始!!




すると、いきなり弟のほうから雄叫びが!?


いかつったぞ2


初アオリイカげっとん!(≧▽≦)


そして、すぐさま兄上からも声が聞こえてきた・・・


兄「うわっ  タコやっ

弟「デカッ!おおおっ

兄&弟「あっ・・・・  ボチャンw



なにやら、巨大なタコを釣り上げたが、抜き上げ後に身切れでオートリリースしてしまったようですorz


人の釣果をみたら、ウズウズしてきた私も本気モードであたりを取りにいくと、ロッドティップにモゾッっと反応!!


ビシッ!! ジリリリリリリr----!!



こ・・・・これはっ!!!






ドラグ調整忘れてました・・・===〇))`Д);'.‘ブッ


あがってきたのは、ふつうな秋イカサイズでした(爆)


IMG_0986_20140913195829fb3.jpg
(墨族3号)


悪条件がそろってしまってるわりには今日はイケる!?





・・・・






・・・・・・って思ったら、たいていダメですね(´・ω・`)



そこからは、忍耐の3時間ほどが経過したとき、水面が騒がしくなってきたところ、私と弟はショアジギタックルにチェンジ!!


私はピンテール&IP 弟はIP&メタルジグをひたすらキャストっ!


すると、弟のロッドがグンッとしなる!!

弟「きたっ! この引きは・・・・青物やっ!!

うみパパ「うおおおお!!青物来たらしいでええぇぇ!!

兄、父「うお!マジで!?SUGEEEEえええーーー


そして、全員が見つめるなか水面から大きな魚体が姿をあらわにした!!



弟「え・・・・エソ・・・・


うみパパ「えっ!?そう!?


弟「・・・・・エソッ!!(><;)



ガクーーーーorz


長時間の無反応時間に、青物とおもったらエソというダブルがっかりで、全員のテンションが下がってきた・・・


こ、こんなときになにかないか・・・ 私の頭のなかの引き出しをガサゴソ・・・・



コレダッ!!(゜Д゜;)


いかつったぞ

チヌポで46cmの真チヌ!!ドヤッ!

(ルアーはバス用コンバットポッパーバンビーノw)


全員のテンションが上がってところで、うみパパキッチン開店!


りょうり


持ち合わせた、まな板と出刃包丁で、釣ったばかりのチヌとアオリイカを刺身に!!

ウマアアアアアーーー(゜Д゜)---!!



一気に全員のテンションはあがりましたが、アオリイカの活性はあがらず、その後は私がチビイカ3杯追加したのみで、フィニッシュでした・・・(T▽T)


秋イカ開幕してるのに、見えイカもほとんど不在の最悪な状況下でしたが、新鮮な海の幸を味わえたので・・・


ま、いっか・・・・!?( ̄∀ ̄;)

GW色々キターー(゜∀゜)ーー!

ついにGWがキターーー(゜∀゜)ーーーーー!!!

いや~、長かった、、、、釣りにいけない期間がほんとに長かった(><;)

釣りにいけそうなタイミング、週末はすべてシゴト、雨、風、家の用事等々にて、ほんとに長らく釣りにいけてませんでした・・・



そして、いよいよGW・・・


我が家のGWは、毎年恒例で、タケノコや、ワラビ等の山菜を採取するため、嫁様の実家(和歌山)へ数日間お世話になっているのです・・・

今年は、最終日がシゴトだったため、前半に宿泊させていただくことに♪


そして、5月3日の早朝に和歌山到着 → マッハでタケノコ掘りまくり!(゜Д゜)


その後、ほどほどに子供の相手をしつつ、出撃のタイミングを見計らう・・・・





そして、夕まづめの前に中紀の某ポイントに到着!



GWだというのに、目当てのテトラ帯には人っ子ひとりいない!?


貸切フォオオオーーーー!(゜Д゜)








・・・







って・・・そんなウマい話はないですね(;ω;)ブワッ




IMG_0772.jpg





ここは日本海かっ!!(><;)ってくらいの、暴風に高波・・・・


こんな中で釣り?? ・・・・(ヾノ・∀・`)ムリムリ~

釣りどころか、生命の維持さえ難しい状況です・・・((((;゜Д゜))))



一級ポイントだけに後ろ髪をひかれる思いでしたが、下手に粘って夕まづめを逃してはいけないので、スッパリと場所を大きく移動。

北上した、某小規模な地磯ポイントがちょうど風裏になると予想してマッハで移動!=3



予想通りの風裏でしたが、人の多さも予想どおり、、、orz


テトラを超え、地磯を超え、山を越えてポイントをさがしましたが、どこも人ひとヒト・・・

結局、テトラの上でオニギリを食べながら夕まづめを過ごしましたとさ・・・(´;ω;`)


































海の神様は見捨ててはいなかった!!









日も落ち、かなり暗くなり始めたころに、ヤエンをしていた3人組が帰っていくのが目にはいり、すぐさまポイントをゲット!!(≧▽≦)





あたりはすっかり暗くなってきたが、今年初のエギング開始!!



おおお・・・・久々のエギング・・・・・



た、、、たのしぃ~・・・・・けど、手首痛っ!!(爆)



人が入ったあとだったので、ナチュラル系のエギを使っていたが、まったく反応がないため、ピンク赤テープに変更し、シャローエリアの藻場の上をかすめるように、広くダートで探り、手前の駆け上がりでステイ→水平移動



シャクシャクシャクッ・・・・スイ~~  ・・・モゾw




うおおおお!!(゜Д゜)バシコーーーンッ!!(フッキング音)





IMG_0782.jpg






・・・・






・・・・・久々の生命感に興奮しすぎてしまいましたorz




しかし、イカがいること、パターンやカラーは問題ないことがわかったので、同じパターンで探っていくと・・・





シャクシャクシャク・・・・スイーーー・・・・ズンッ!





春アオリキターーー(゜∀゜)ーーー♪



ほどよいジェット噴射と、ヴァンキッシュのドラグ音・・・


気持ちEEEEE----!(≧▽≦)




IMG_0773.jpg





1kgほどのアオリげっとーん♪( ̄∀ ̄)v




さらに、おなじパターンで、同サイズを1杯追加♪




ika_20140506111258c3f.jpg




2キロオーバーのモンスターには出会えませんでしたが、短時間でキロアップ2杯ゲットできたので、かな~り満足したので、これにて帰路に・・・・
























着こうとおもったのですがw


久々の釣りだけに、もっともっと満足したいという欲求にかられて、中紀の某漁港にてメバリングもしてかえることにしましたw



でも、長時間ネチネチ釣るのもしんどいので、ハードルアー1本勝負!

フラッタースティック(リップレスミノー)で広範囲から、ヤル気のあるメバルだけを釣ってしまう作戦です!




その1投目・・・・




キャストから着水後すぐの早巻きで水面直下をリトリーブしていると・・・




・・・・コンッ・・・・   ん!?



バイトがあったが、サイズが小さいのか?もう一度おなじコースを通すと



・・・・・コンッ ・・・・・グンッ!!ギャリリリリリィィィーー!!



ウオオオ魚魚魚魚!!!で、デカイーーーΣ(゜Д゜;)



ロッドが弓なりにしなり、ドラグが異常な音をたててラインを引き出されていく!(><;)

ときおり首をグングンッと振る感触が手元にも伝わってくる・・・まちがいなくシーバスだ!

それもデカい!( ̄∀ ̄;)




何度も何度も、寄せては離れを繰り返し、20分ほどの長いファイトのすえ、水面近くまで上がってきた魚体は体高もデカいランカーシーバス!

シーバスの記録更新か!?と思ったのもつかの間、最後のパワーを振り絞って、船の係留ロープめがけて突進!!




あああ・・・ヤヴァいいいいいぃ・・・・ フッ




・・・・・orz






ヤラレタ・・・完璧に魚のほうに軍配があがりました、修行不足です(+ω+)

無残に引き延ばされたトリプルフックを交換し、気を取り直してキャストを始める・・・



同じようにオープンエリアを広く探っていると・・・  グンッ  チリッ!!



おw 今度こそメバルかーーー!?っとおもって上がってきたのは・・・




IMG_0785.jpg





25センチほどの、かわいいシーバスちゃんでした(^^;)


今度こそ、メバルをねらって、同様に、広範囲をさぐっていると・・・・



・・・・コンッ ・・・・・ジリリリリリリリリ!!!




ま、またシーバスーーー!?Σ(゜Д゜;)



1匹目ほどではないが、コイツもかなりのパワーで、グングンとドラグを滑らせて、暴れる暴れるw


でも・・・・キモチイイーーー(゜∀゜)ーーー!!


10分ほどのファイトの末、あがってきたのは75センチのシーバスちゃんでした!!(≧▽≦)




si0basu.jpg




うれしいけど、、、、めっちゃうれしいけど、、、、


これが75センチだったのなら、1匹目のはどんなサイズだったのか!?もしかしてヒラスズキ!?とか、いろんな妄想を広げながら、こんどこそ帰路につきましたw

タグ : エギング 和歌山 中紀 メバリング フラッタースティック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。