FC2ブログ

久々のキャンプ~・・・??

10月23~24日は連休なんで、久々にファミリーキャンプにっ!!


もちろん場所は海辺にテントをはり、夕まづめ&朝まづめは釣り三昧~wwww






・・・






・・・・って予定でしたが、またしても子ども達は週末を前にして風邪気味・・・(つ▽;)




ウチの子たちはキャンプに行きたくないんでしょうか;;



ってわけで、嫁様の実家で落花生と枝マメの収穫体験に急遽変更・・・







・・・ま、釣りに行けるからいいっすけど、キャンプ残念だったなぁ。。。orz







とりあえず、嫁様の実家で夕食用のオニギリをいただき、中紀の地磯ポイントへGO!


今回のミッションは、嫁様の実家で食べる分と、義兄さんの家のおすそ分け分の最低2軒分の食材ゲット♪


紀北の太刀魚も気になりながら、釣果が堅いと思われる中紀アオリイカのみにターゲットを絞ります!(>_<)




他のターゲットを振り払うかのように、中紀の地磯ポイントへ直行~・・・・





・・・・の前に有田川のメッキ調査・・・===○))`Д);'.:ゲハッ





結果は言うまでもなく悲しい結果で、地磯ポイントへ向かいます(爆)




IMG_0431.jpg




すると幸先良く1投目から好反応♪


IMG_0433.jpg


IMG_0435.jpg



そこそこサイズを交えて夕まづめ前に3杯ほどゲットです♪



そして、期待の夕まづめ!!



ボソ。。。。


あ、、、青物周ってないかな。。。。



いやいや、今日はアオリイカ1本と決めたっす!!






・・・




・・・





しかし、残念ながら夕まづめは反応なしっ!(>_<、)





え~っと、、、とりあえず餌木を回収して。。。。ん?




え、エギが鉛の塊(メタルジグ)に!?∑( ̄□ ̄;)ガビーン





・・・




いやっ、ぜんぜん浮気なんてしてませんよww エギング1本っすw




そして、その後も粘ってみるが反応が悪いので、白崎周辺の漁港ランガンに変更!


しかし、さすがに週末の夜は釣り人だらけ。。。orz


しかたなく、港内を見ながら歩いていると。。。バシャバシャッ!! バシャバシャッ!!



港内でときどき激しいボイルが発生!!シーバスっすか!?(≧▽≦)



急いでミノー、バイブレーションを投げるが、距離が。。。orz


そこで青物用ミノーのデュプレックスをフルキャストっ!!!すると、、、





1投目からキターーー(゜∀゜*)






・・・・





もちろんベイトが(;▽;)




IMG_0440.jpg



しかし、マッチザベイト?っぽいが、全くルアーには反応してくれない。。。orz



諦めかけているとすぐ目の前までボイルが始まるっ!



すかさず根魚ロッドに持ち替えて、ちっさなワームを通してみると。。。。



ググンッ!ジリリーー!!!




っしゃあああーーー!!!!




IMG_0438.jpg




って、あんた(ネンブツダイ)っすか!(>_<、)



そうこうしている間に2時間のときがすぎ、キビナゴ20匹、ネンブツダイを5匹釣り上げたころに、自分がエギングに来たことを思い出し、投げれるポイントを探していると



テトラ帯に少し竿を出せそうなところを発見っ!とりあえず1投。。。。。コンッ




い、イカパンチ!?



そのまま底まで沈め、水面近くまで連続ジャーク、そしてカーブフォール~・・・グイッw



っしゃ!!良型ゲットン♪(≧▽≦)


IMG_0441.jpg



そして続けて。。。


IMG_0444.jpg



幸先良く良型2杯ゲットしたところで思いっきり横風が吹いてきた。。。orz



横風が吹くとラインが、、、、からまり易く。。。。



ああ、、、また、穂先に絡まった。。。



またまたからまった。。。。って、絡まりすぎですわっ!(怒)



ふと、穂先に目をやると。。。



IMG_0446.jpg




あおおわごげ※※※(声にならない声)∑(゜Д゜;)





ガイドとともに、自分の心もポキッっと・・・・





折れるわけもなく、有田市内の某釣り具屋にて修理してもらい、再び釣り場へ(笑)



IMG_0449.jpg




少しの仮眠を挟んで、朝まづめまでシャクり数杯ゲット♪



IMG_0450.jpg


IMG_0453.jpg



メッキ、シーバス、青物等々の寄り道でかなり時間を無駄にした、中紀エギングでしたw



~本日の釣果~

アオリイカ・・・9杯

ネンブツダイ・・・5匹

キビナゴ(笑)・・・20匹くらい



スポンサーサイト



タグ : エギング 和歌山 中紀 エギ番長 墨族