スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極寒の春(?)和歌山釣行記

4月2~3日は、嫁様の実家(和歌山)に滞在~♪

2日の日中にはタケノコを掘りに山へ入るも、先客(イノシシ)にほとんど掘られたあとで、たけのこの里を1周り大きくした程度のタケノコが4本とか。。。orz




ってわけ(!?)で、山でのリベンジを誓いつつ、有田漁港へ出動~♪




本日は、職場の友人、むねきちさん&カー君が仕事を終えてはるばる和歌山の海で現地合流するとのことw




和歌山市のTの浦でイワシを追ったシーバス&コウイカ狙いか、メバル&ガシラ狙いか迷いましたが、週末ということもあり、人の多さをさけてとりあえずメバル&ガシラの様子をみることに、、、



到着後、漁港内を見渡すが、コウイカの墨後は全く見当たらず、シーバスのベイトとなるイワシも全く居ない様子。。。;;


とりあえず、夕まづめにメバルの調子でも見ようとワームをキャストするが、ただ巻きではまったく反応なし。


ってわけで、ジグヘッドを三角のまっすぐ君に変更し、シャクリながらダートさせてテンションフォールさせてみると、、、、


ココンッ! グングンッ!!!




おおおっ!何か釣れたどー(゜∀゜*)--♪



IMG_0604.jpg




って、エンピツくらいの子サバーー∑(゜Д゜;)



そして、その後同じパターンで、子サバが入れ食い状態に^^;


ひょっとして、この子サバをベイトにしているシーバスが回っていないかと、シーバスタックルに変更してルアーをキャストしていると、いきなりっ!!



すさまじい強風モードに突入!(>_<)



見えていた小さなベイトも、子サバもあっという間にどこかへ消えてしまいました(T▽T)



そして、シーバス用のルアーも投げづらい程の強風になったので、いったん車へ退避し、これから和歌山へ向かう予定のむねきちさんに連絡することの。。。




むねきち「調子はどうっすか?

うみパパ「和歌山の風速しらべて。。。。

むねきち「えっと、、、、7mですね^^;

うみパパ「シーバス用ルアーが直角にまがりますわ(爆

むねきち「状況はきびしい、、、と?

うみパパ「特にこの風でライトゲームは厳しそう;;

むねきち「・・・カー君とどうするか相談して、また連絡しますわ~^^;




うん、、、、さすがに今日の状況から、「和歌山までおいでーw」とは言えないんでね~。。。



ま、戦術的撤退というのもアリではないか。。。。



そして、キャストもままならない暴風のため、足元でワームをチャプチャプさせていると、、、



ググンッ。。。。   ・・・ん?



ジーーージリリリーーーー!!!!




魚オオオオーーーー!!Σ(゜Д゜;)




すさまじい勢いでドラグが鳴る!確実に、、、、でかい!!



しかしっ!今夜はシーバス用ルアーを投げていたので、タモを背負っているので安心♪



デカガシラ獲ったどおおおーーー!!!!




CA3A0017_20110404200637.jpg






その場でパッと測ると28cmくらいかな?と思ってましたが、29、、、いや、30くらいありそうっすねw


もっとちゃんと測ってればよかった、、、、orz



そして、和歌山に来るか悩んでいるむねきち&カー君に、一応(?)写メールを送ってみると、電話がかかってきた・・・



むねきち「ちょっとーーええのん釣ってはりますやんっ!

うみパパ「いや~、、、でも、状況はかなり悪・・・

むねきち「とりあえず、そっちへ向かいますわ!

うみパパ「ちょっ、でも投げれないくらいの風・・

むねきち「ではっ!また連絡しますわ!

うみパパ「ちょっ、、、あ、、、、




戦術的撤退を勧めるはずが、1枚の写メールでテンション↑↑で二人は海に向かってしまうことに。。。



とりあえず、秘蔵ポイントはおいといて、適当なところで投げていると、、、



ググンッ!ジリーーー!!!



って、マタキターー(゜▽゜*)--♪♪



IMG_0608.jpg



こんどは、25cmのガシラ君♪♪


ひょっとして、風は強いが、海のなかはパラダイスだったりして??


っとおもい、何度もキャストを繰り返すが、それからは1時間で小メバル1匹追加のみでした、、、、^^;


IMG_0609.jpg



そんな、過酷な状況でむねきち&カー君が到着、、、、


むねきち&カー君「・・・・ 寒むううううーーー(((゜Д゜;)))ガクガクブルブル

うみパパ「風強いって言ったっしょ~^^;

むねきち&カー君「こんな状況で釣れるんすか??

うみパパ「・・・いやっ、無理ちゃうかな?(爆

むねきち&カー君「エエエエエエ(´゜Д゜`)エエエエエエ



うみパパ「ま、とりあえず秘蔵ポイントは暖めといたんで投入してみてw

むねきち「・・・反応なし;;

カー君「なんか、あたりますが、まったくのりませんね;;

うみパパ「では、第2の秘蔵ポイントは、、、、って、チヌ釣りのおっちゃんがっ!?Σ(゜Д゜;)ガビーン



どんどん強くなる風、、、、漁港内でも白波がたっております。。。


にごりもどんどん入り、かなり厳しい状況のなか、むねきちさんが小メバルを2匹ゲットした時点で、寒さの限界でストップフィッシング(>_<)


しかし、解散後も若い二人は極寒の海へ消えて行きましたとさ。。。^^;



~うみパパの釣果~

ガシラ・・・2匹(25、29cm)

メバル・・・1匹(測定不能(爆))

小サバ・・・10匹





このたびの、大震災において被災された方々へ心よりお見舞い申し上げるとともに、1日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
バナー


スポンサーサイト

タグ : 和歌山 メバリング ガシラ 有田 漁港

コメント

返信♪

>ハマやんさん
ほんと今回は、あわよくばシーバスっておもってネットもってたんで命拾いしましたわ~^^;
今まで、ネットを持ってると大きいのが釣れず、ネットもっていない時には大きいのが釣れてラインブレイクorバラシってパターンが多かったんですけどねw

おめでとうございます。

重量感たっぷりの尺ガッシーいいですね~。

今回は、ネット持参でよかったですね(*^-')b

自分は、大物に備えて常にネット携行です。

未だ使う場面に遭遇してませんが…Σ( ̄◇ ̄*)(汗)

返信♪

>ひだまりさん
いや、ほんと尺近くなると、釣ったときにガシラ特有(?)の反り返る姿はシャチホコそのものでしたわ(笑)
今度は、ガシラ専門に狙ってみても面白いかもしれないっすね♪

No title

尺ガシラに、25センチガシラともなると迫力凄そうです!!
前に23センチもガシラで頭の大きさにビビッてしまってたんですけど・・・(笑)
ガシラを釣りに来たと思えば、かなり良釣果ですね!!笑"
そうじゃなくても、充分良い釣果ですが。。

返信♪

>たけひこさん
いや、ほんとこのサイズになると、「運」まかせですわw
狙って釣る自信は全くないんで^^;
今回は煮つけにしたんですが、美味しすぎて写真獲る間もなく骨になってたんで、残念ながら料理写真アップできませんでしたが、今度、このサイズが釣れたら活造り画像をアップします!

・・・何年後かわかりませんが(笑

No title

でかいですね。
そのサイズはなかなか釣れないでしょ~。
おいしく頂いたんですか???

料理ブログもお願いします~~笑

返信♪

>しまじろうさん
ほんと、尺近いサイズになると迫力が違いますねw
和歌山にはこんなええ魚がまだまだ潜んでいるかと思うと、次回の帰省も楽しみっすw

No title

おぉっ!そのガシラは迫力ありますね~
奥さんの実家に行くのが楽しみでしょうがないんでしょっ!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。